福岡市・太宰府市で外壁・屋根の塗装なら想いを形に外壁塗装へ

外壁のカビ取りマスターへの道!効果的な洗剤選びと正しい使い方

外壁のカビ取りマスターへの道!効果的な洗剤選びと正しい使い方

家の外壁にカビが発生すると、見た目だけでなく建物の耐久性にも影響を与えかねません。
この問題に直面している実用主義者の皆さんに向け、カビの発生原因とそれに対する効果的な取り除き方をご紹介します。
カビを安全に除去し、家を守るための知識を提供することで、皆さんの問題解決をサポートします。

□外壁にカビが生える原因とは?

カビの成長には、酸素、栄養素、水分、そして適度な温度が必要不可欠です。
これらの条件が整えば、外壁を含むあらゆる場所にカビは発生しやすくなります。
外壁にカビが生えやすくなる環境は、いくつかの主要な原因によって形成されます。

1:日当たりが悪い

外壁が十分な日光を受けられない場合、湿気がこもり、カビの成長に最適な条件が整いやすくなります。
特に、建物の北側の外壁は、日光が届きにくいため、カビが生えやすいと言われています。
太陽光の紫外線には、強力な殺菌効果があるため、日照不足はカビの繁殖を促進させる一因となります。

2:風通しが悪い

家の周りの通気性が悪いことも、外壁にカビが生える一因です。
風通しが良ければ、外壁に付着した汚れが落ちやすく、また、湿った外壁が早く乾燥します。
しかし、風通しが悪いと外壁が常に湿った状態になりがちで、これがカビの生育に適した環境を提供します。

3:周囲に植物がある

家の周囲に植物が多い場合、土壌からカビの胞子が風に乗って外壁に付着しやすくなります。
特定の植物周辺では、カビの胞子が特に多く、これが風に乗って外壁に到達すると、カビが広がる原因となります。
また、植物に水や肥料を与えることで、カビの栄養源となり、カビの繁殖をさらに促進させることがあります。

□外壁のカビ取りの方法とは?洗剤は使える?

外壁のカビ取りには、塩素系漂白剤の使用は避けるべきです。
塗装を傷める恐れがありますので、代わりに以下の方法をお試しください。

1:軽いカビは柔らかいスポンジとお風呂用洗剤で

初期段階のカビであれば、お風呂用の洗剤と柔らかいスポンジで優しくこすり洗いすることで除去できます。
外壁を傷めないよう、力加減には注意してください。

2:頑固なカビは専用洗剤を使う

頑固なカビには、外壁用の専用洗剤を使用します。
「キエール コケ・カビ」や「アルタン 30 SECONDS ワンステップ・スプレー・クリーナー」などが効果的です。
これらの製品は、カビを根本から除去し、再発防止にも役立ちます。

□まとめ

外壁にカビが生える原因を理解し、適切な方法で対処することが重要です。
日当たりや風通しの改善、周囲の植物の管理に注意を払い、軽いカビはお風呂用洗剤、頑固なカビには専用洗剤を用いることで、外壁を長持ちさせられます。
安全かつ効果的なカビ取り方法を適用し、快適な住環境を保ちましょう。

当社は熟練職人による外壁塗装を行っています。
福岡市を中心に春日市・大野城市・筑紫野市・太宰府市などで外壁を綺麗にしたい方は当社へご連絡ください。